羽毛布団の洗い方

羽毛布団にはホコリはもちろん、ダニやダニの死骸が存在しています。

ダニは天日干しをしたり布団乾燥機をかけても死滅しません。ダニも熱を避けて動き回るからです。

ランドリーで毛布を洗濯すると、ダニを水で洗い流し、乾燥機の熱風で死滅させ死骸を吹き飛ばすことができます。

 

羽毛布団の洗濯

費用の目安

1枚:400円    2枚:600円

洗濯乾燥一体型だと、乾燥の時に羽毛布団が回転しにくいので乾燥効率が悪いです。

なので追加の乾燥が必要になる可能性があり、最初から「洗濯と乾燥を分けて」行うほうが費用が安く抑えられます

 

ということで、洗濯機のサイズは「なるべく小さめ」のものを選びましょう。

ドラムの中にぎゅうぎゅうの状態で入れて大丈夫です。

ドラムに入れたら洗濯温度を選び、スタートします。

 

※洗濯機の使い方はこちら

※洗濯温度は「お湯(45℃)」「ぬるま湯(35℃)」「水(20℃)」から選べます。念のため以下の洗濯表示を参考にしてください。

経済産業省HPより

 

羽毛布団の乾燥

費用の目安

1枚:500円    2枚:600円

 

羽毛布団1枚であれば14㎏中型乾燥機、羽毛布団2枚であれば23㎏大型乾燥機を使って、それぞれ50分~60分乾燥します。

途中でドラムのドアを開けて裏返しすると、より短時間で乾かせます

※裏返した後、ドアを閉めて「スタート」を押すと再始動します。

※乾燥機の使い方はこちら

更新日:

Copyright© マンマチャオ伏見啓明店 Sapporo Laundromat , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.